記事本文

【会計クイズ】喫茶店3社「コメダ」、「ドトール」、「ルノアール」の比較問題

最終更新日時:2021年11月20日 01時39分

最終更新日時:2021年11月20日 01時39分

【会計クイズ】喫茶店3社「コメダ」、「ドトール」、「ルノアール」の比較問題

「会計クイズ」とは企業の決算数値とビジネスモデルをリンクさせる思考トレーニングです。
今回は誰もが一度は聞いたことがある喫茶店3社の比較問題を通して、それぞれの企業のビジネスモデルの違いを解説していきます。

売上債権回転期間が最も長いのはどこ?

早速クイズです。
喫茶店を展開する上場企業3社。

①コメダHD
②ドトール・日レスHD
③銀座ルノアール

この3社のうち、売上債権回転期間が最も長い企業はどこでしょうか?
コメダ、ドトール、銀座ルノアールの会計クイズ
売上債権回転期間とは、商品を販売してから、現金として回収するまでにどの程度の時間を要するかを測る経営指標です。
売上債権回転についての解説はこちらから。
https://business-navi.funda.jp/article/accounts-receivable-turnover
Twitterでも沢山の方にご参加頂きました!
※毎週日曜日の21時より、このような会計クイズを発信しています!

みんなの会計クイズ回答状況

Twitterでは1,821名の方が参加してくださりました。
回答状況は、コメダHDが最も多くなりました。

コメダHD 39.9%
ドトール日レスHD 18.1%
銀座ルノアール 30.1%

示唆の得られる情報や解答根拠の紹介

何人かの方の解答根拠も紹介します。
非常に示唆に富んだ解答根拠を沢山頂きました!
皆さんの解答根拠を参考に、ぜひ一緒に考えてみて下さい。








会計クイズ
このクイズの解答は...

カテゴリーから選ぶ
カテゴリーから選ぶ

Funda公式SNS
Funda公式SNS

OTE_WALK
大手町のランダムウォーカー@OTE_WALK【決算書が読めるようになる知識を発信中!】日本人全員が決算書が読める世界を創るコンテンツ→ #会計クイズ 分析力を高めるコミュニティ→ #ファイナンスラボ 運営しています。「世界一楽しい決算書の読み方」発売1年で20万部突破!毎週日曜日21時にTwitterで会計クイズを発信中!
Twitter
Twitterをフォローする
Instagram
Instagramをフォローする
Facebook
Facebookをフォローする